2008年06月22日

「フィリピン中部で台風、19人死亡 3万人取り残される」 【フィリピン ニュース】




フィリピン中部のイロイロ(Iloilo)で21日
台風「Fengshen」の通過で鉄砲水や土砂崩れが発生し
少なくとも19人が死亡した。また、ダムがはんらんし
少なくとも3万人が屋根の上に取り残されているという。

イロイロ市のJed Mabilog市長代理は、死者・行方不明者が
多数いると救助隊が報告したことを明らかにした。
ただし、他の情報筋では確認されていない。

また、同市のSerg Biron市議はDZBBラジオに対し
「ヘリコプターを要請するテキストメッセージを多数受け取った。
大勢が屋根の上に取り残されている」
と語った。

「Fengshen」は、20日に熱帯低気圧から台風に発達し
週末にかけてフィリピン中部を通過し、大雨を降らせた。
停電も発生しており、数十万人が避難を余儀なくされている。

都市部の密集地ジャロ(Jaro)とイロイロでは、腰の高さにまで冠水し
車での移動ができなくなったため、住民は水の中を歩いて移動している。

同国の国営電力公社(National Power Corporation、NPC)によると
イロイロの発電所の稼働を停止ししたため、州全土で停電となっている。

21日午後5時(日本時間午後6時)現在
「Fengshen」は北西に進路をとり、風速54メートルで
ミンドロ(Mindoro)島に向かって進んでいる。

同国の気象局によると、22日は、中部のビサヤ(Visayas)地域の広い範囲と
ルソン(Luzon)島の一部で大雨が予想されている。

当局によると、空の便は中部地域への国内線は運行が休止されており
また島間を結ぶフェリーも運休となっている。

フィリピンのビサヤ諸島での台風でお亡くなりになられてしまった方々へ
心よりお悔やみを申し上げます。
台風被害に対して心よりお見舞いを申し上げます。

イロイロには僕のチャットメイトやフィリピンパブで指名をしていた
フィリピーナがいるので、思い切り心配しています。l
連絡も取れなくなっているので、最小限の被害で済むように
祈ってはいますが・・・

台風はこれからミンドロ島に向かう進路を取っているということなので
ミンドロ島やルソン島に住んでいる知り合いの
フィリピーナ達に連絡を取りたいと考えています。

フィリピン好きの皆さんにも台風の影響がありませんように・・・


海外でも便利!おサイフ口座 ・海外でも使えるおサイフ口座

JALカードSuica

「タガログ語でフィリピーナを口説きまくれ!」

【タガログ語向上委員会2】

【チャットざんまい TOP】



posted by ニコニコナッシュちゃん@フィリピンライブチャットざんまい at 05:50| ニュース・コラム・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。