2008年07月13日

【Google】 「グーグルが仮想空間に参入、セカンドライフに対抗」 【チャットの話題】




インターネット検索最大手グーグル(Google)は8日
インターネット上の仮想空間サービス「ライブリー(Lively)」を開始した。
ソフトウエアは無料で、自分の仮想空間を作り、自分のウェブサイトに組み込んだり
他のオンラインサービスとも連携させて楽しめる。
セカンドライフ(Second Life)に対抗するサービスとなりそうだ。
----引用終了-----

セカンドライフのようなサービスをポータルサイトの最大手の
「Google」が始めました。
自分のキャラクターや空間を作成して「ライブリー」と言う空間の中で
自由に動き回れたり、You tubeなどで自分の空間をデコレート出来ると言うのは
セカンドライフに続いて、結構楽しめる空間なのではないかと感じています。

「ライブリー」と言うグーグルさんが提供してくれる空間の中で知り合った人達と
チャットをするのも、なかなか楽しそうではあるんですが・・・

セカンドライフで見たあの10年ぐらい前のCG(コンピューターグラフィック)のような
画面に、僕はどうしても馴染めなかったりします。
RPGの大ヒットシリーズの「ファイナルファンタジー」が映画になった時の
映像クォリティーなら、積極的に参加したくなるとは思うんですが・・・・

それには膨大なデータが必要になったりするので、僕の所有しているパソコンの
スペックではどうにもならないでしょうし、データを読み込むのにも
かなりの時間がかかってしまうと思うので・・・
そのクォリティーで遊べるのは、かなり先のことになってしまいそうですね


海外でも便利!おサイフ口座 ・海外でも使えるおサイフ口座

JALカードSuica

「タガログ語でフィリピーナを口説きまくれ!」

【タガログ語向上委員会2】

【チャットざんまい TOP】



posted by ニコニコナッシュちゃん@フィリピンライブチャットざんまい at 10:16| ニュース・コラム・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。