2008年07月26日

「中国のネット人口、世界最大の2億5300万人に」 【アジアン トピック】




中国のインターネット人口が世界最大の2億5300万人に達したことが
政府系の調査機関、中国インターネット・ ネットワーク情報センター
(China Internet Network Information Center、CNNIC)の
調べで分かった。

背景には、相次ぐ自然災害や北京五輪など、重要ニュースの増加があるとみられる。
----引用終了-----

中国の総人口が約13億人なんだそうですが、(正確な数字は把握されていないようです)
その中の2億5000万人ですから、総人口からネットをしている人の割合って言うのは
割りと低いのではないかと思います。

日本の総人口が、約1億2000万人ですから、日本人の人口の倍の人達が
ネットをしていると考えると、人数的には多いかもしれないって言うことになるかと思います。

去年の今頃でしたか・・ 1回記事を全部消してしまったんですが
その消した記事の中に、「中国でインターネットカフェの店舗数を規制することを決めた」
と言うのがありました。

ネット人口=インターネットの利用者の総数
なんだと思いますが、これは「インターネットカフェでネットをしている人達の数」も
含めた数字だと思います。
「一般家庭にパソコンがある普及率」
となると、アジアでは日本がトップなのではないかと思います。(正確なデータはないんですが)
しかも、ネットの回線の速度はB−FLETSの普及もあって世界でもトップクラスにあるのでは
ないでしょうか?


海外でも便利!おサイフ口座 ・海外でも使えるおサイフ口座

JALカードSuica

「タガログ語でフィリピーナを口説きまくれ!」

【タガログ語向上委員会2】

【チャットざんまい TOP】


posted by ニコニコナッシュちゃん@フィリピンライブチャットざんまい at 06:46| ニュース・コラム・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。