2008年08月19日

「フィリピーナからの誕生日のプレゼントは」 【フィリピンパブとフィリピーナと私】



11月10日・・・
高速道路ではなく一般道路を使っても
午後2時の約束に間に合うように
自宅を出た南野は、思ったよりも早く
カレンのいる街に来てしまった。

「渋滞を予想してたから、かなり早く家を
出たのがマズかったのかねぇ?」
等と考えながら、時間調整の為に
街道沿いのパチンコ屋の駐車場に
車を突っ込むと、約束の時間10分前に
携帯電話のアラームをセットして
パチンコ屋の建物の中に入って行く。

CR「じゃぽん」の台に座って1000円札を
投入してから銀球を弾き始めた南野は
1500円分の銀球を消費した時に
「3」の大当たりで確率変動をゲットする。

何回か確率変動で連荘した後の
通常の大当たりの後、時短中に大当たりが
来なかったことでパチンコをやめることにした
南野は、景品交換所で26000円の
現金を手に入れることが出来たことを
喜びながら車に戻って来た。

その時にちょうど約束の時間10分前を告げる
携帯電話のアラームが鳴ったので
車の中で少し休憩をするつもりであったが
カレンをピックアップしに行くために車のエンジンをかけた。

午後2時。初冬の空気に包まれた住宅街の中にある
アパートの駐車場に車を突っ込んだ南野は
カレンの携帯電話に電話をかける。

すると、電話に対応するよりも早く
アパートから出て来たカレンをピックアップして
街道へ出ると、まずは昼食を摂るために
早朝デートの場所にもなっている
ファミリーレストランに向かった。

南野の左手はカレンの右手の指と交差させて握られている。
右手だけを使ってステアリングなどの操作をしながら
時折、思い出したようにキスを交わしながら
ファミリーレストランに到着すると
お互いに思い思いの料理を注文してから
カレンにはグラスビールを、南野は飲酒運転の規制が
厳しくなってから、再び脚光を浴びている
ノンアルコールビールを注文する。

乾杯をしてから少し遅いランチタイムが始まり
「アコ(私)ポストオフィス(郵便局)ニ イキタイ」
と言うカレンの願いを快諾しながら
ゆったりとしたランチを楽しんでいる。

フィリピンに住む家族に国際スピード郵便(EMS)を
発送するために郵便局へ行くのだが
まだ、カレンの住む街に来るようになってから
日が浅い南野は、まだ街の様子を把握していない。
「この近くに郵便局はありませんか?」
と飲食代の会計をしているファミリーレストランの
女性スタッフに尋ねてみる。

「それなら、町役場の近くにありますよ」
ツリを受け取ってから口頭で説明をしてくれた
女性スタッフに礼を言い、教えられた通りの
場所に行くと、結構大きい郵便局があった。

「チョット マッテテ」
カレンは車を降りると、郵便局の建物の中に入って行く。
それを見ながら、OPM(オリジナル・フィリピン・ミュージック)
を車内に流しているカーステレオのボリュームを
少し大きくしている。

2時間の時間が経過する・・・
街道から少し入った所にある
シティホテルの部屋のベッドの上で
南野に腕枕をされながら寝息を立てている
カレンを起こさないように、左の腕をずらし
ベッドから離れる。

今までに一番可愛い
フィリピーナの彼女が出来たことの喜びと
驚きが入り混じった不思議な気持ちを
沈めるために、ソファーに座り
自動販売機から取り出したコーラと
タバコを交互に口に運びながら
寝息を立てているカレンを眺めている。


海外でも便利!おサイフ口座 ・海外でも使えるおサイフ口座

JALカードSuica

「タガログ語でフィリピーナを口説きまくれ!」

【タガログ語向上委員会2】

【チャットざんまい TOP】


posted by ニコニコナッシュちゃん@フィリピンライブチャットざんまい at 10:17| フィリピンパブとフィリピーナと私 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。