2008年09月16日

「涼しいフィリピンの街 バギオにて」 【フィリピン旅行記】



ガイドブックには、パサイ市にある
ビクトリー・ライナーのバスターミナルから
所要時間は6時間で到着。
料金はエアコン付きバスで157ペソ(約400円)と書いてあった。

雑談を交わしながら1時間程ドライブすると、カローラは山道に入り
勾配がキツく曲がりくねっている道路を眺めながら
「インテグラで攻めたら楽しそうだな‥‥」
などと考える。

20代の前半までは茨城県にある
"筑波山パープルライン" をトヨタのセリカで
攻めていたのでウズウズする。
国際免許を持っていないことを本当に悔やんだ。

ベンゲット州の州都バギオに到着。
標高1600mの "高原の避暑地" は
思ったよりもかなり大きな街だった。
聞くところによると夏の間は
フィリピン政府もここに移動して来ると言う。

ロータリーに車を止めると
クリアーファイルを持った男が近づいて来た。
クリアーファイルの中身は、ホテルの部屋の写真や
料金表などが挟んである。
どうやら観光客に宿を斡旋する仕事らしい。

メイの兄、ロナウドが交渉を始める。
人数が多いので普通の一軒家を借りることになり
その一軒家に到着して、料金を前払いして荷物を降ろす。
すぐに出かけることになり、また慌しく車に乗り込んだ。

一通りの観光スポットを廻り
バーンハム公園のベンチでマルボロを吸う
様々な物売りが近寄って来る。 しかし南野が買ったのは
喉を潤すミネラル・ウォーターだけであった。

「ねぇ、今日はメイの兄弟を招待することになっているんだ。
つまり飲みに行くってこと。恭兵は大丈夫だろ?」
加藤はベンチでのんびりしている南野にそう声をかけて来た。

「大丈夫。俺は時間だけはたっぷりあるから…
それよりもさ、公演をメイと散歩して来いよ。
雰囲気もいいし、デートには最高だぜ」
マルボロを唾えながらサングラス越しに
ボートに乗ってはしゃいでる子供たちを 眺めながら言う。

加藤はどうも積極的ではなく、バギオでのバカンスを
楽しもうと言う意欲が感じられない。
おとなしい性格もあるのだろうが。
「メイ。公園を散歩しようよ」
と自分からアプローチすることはないのだ。

まぁ…でも、それとは対照的にメイが
積極的に行動するタイプだから
「いいパートナーになれるんじゃないかなぁ?」
とも思っていたのだが・・・

メイがブスッとしながら散歩から戻ってきた。
加藤はしょぼんとしている。
楽しい会話をしながら散歩をして
ニコニコしながら帰って来ると思っていた南野が
加藤に声をかける。

「どうしたんだ?楽しく散歩して来たんだろ?」
「ケンカになっちゃってさ…」
「何が原因で?」
「俺。デジカメ持って来ただろ。それでメイが
今まで撮った画像を見せてくれって言ったんだ」
「別に何の問題もないじゃん」
「いや、上野のフィリピンパブで撮った女の子の画像が残ってた…」

「新しいメモリー・スティックを買うか
画像を消して証拠隠滅しておけって
あれほど言っておいたのにしてなかったの?呆れたな…」

南野はメイに近づくと加藤の弁護を始める。
自分が初めて付添人をしたカップルが
ケンカをしているのに放っては置けなかったのだ。

「フィリピーナが凄くヤキモチ焼きなのも知ってる。
自分の店以外で遊んでた加藤を許せない気持ちも良く解る。
でもそれは結婚前の事だ。許してやってくれよ」

「キョウヘイ!IKAW DIN MARIPOSA DIBA? 
(あなたも浮気者でしょ!) 」
と浮気者呼ばわりされた南野と加藤。
南野は感情が爆発しそうになるが
大きく深呼吸してゆっくり喋り始めた。

「待ってくれ。加藤が46年間も女なしで生きて来たと思う?
女に相手にされない男と結婚する気になれないだろ?
それに結婚には女性の経験も大事だと思わない?」

「ケイケン? ナニ? イミ ワカラナイ」
「EXPERIENCEだよ」
「オォ! ワカル」
「だったら、結婚式でリセットしろよ。
2人で、いや、メアリーも・・・
そう、3人で新しいパミリア(家族)を作るんだ。
みんなで話をすれば問題はなくなるよ」

等と話をしているうちに徐々に落ち着きを取り戻したメイは
19年間夫婦だった友達の話をした。
その友達は、夫の浮気が原因で離婚したと言う。
だから余計に神経質になっていたのだと解った。

夕食はパレンケ(市場)に行って食材を購入し
自分たちで作って食べることになった。
市場に到着し、みんなの後について市場に入る。

肉や魚が売られているブースに入ると
鼻が曲がるほどの匂いが襲いかかる。
幼い頃に鮮魚店で嗅いだ魚の匂いが
トラウマとなっていて強烈な吐き気を催す。

南野はそれで魚アレルギーになったようなものだ。
匂いに敏感な体質を後悔してしまう。
あの匂いのおかげで食欲が減退した。
夕食は一口も口につけなかった。


海外でも便利!おサイフ口座 ・海外でも使えるおサイフ口座

JALカードSuica

「タガログ語でフィリピーナを口説きまくれ!」

【タガログ語向上委員会2】

「フィリピーナ攻略法!」

【チャットざんまい TOP】


posted by ニコニコナッシュちゃん@フィリピンライブチャットざんまい at 01:40| PPのフィリピーナとフィリピン旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。