2008年09月27日

「タレント経験のあるフィリピーナとのチャット」 【フィリピーナ・チャット・ストーリー】



ヤフーチャットでのフィリピーナとの会話は
最初から「ケチ」がついた格好になった(笑
最初のチャット相手が自分のタイプではない
フィリピーナで、しかも、お願いまでされると言う
かなり「しょぼーん」となってしまった状態なのだが

「彼女だけがフィリピーナじゃない」
と気を取り直して、新たなチャット相手を求めて
ヤフーチャットのジャパンルームに入室することにしたのである。

すると、IM(インスタントメッセージ)の窓が開いて
「nihonjin desuka?」(日本人ですか?)
と言うメッセージが表示され、日本人であることを告げると
自分はフィリピーナでタレントとして来日した経験が数回あると日本語で説明した。

「それなら、日本語が分かるだろう」
と言うことで
「日本ではどこにいたの?」
と言う質問を投げかけてみると、なんと自分の地元にある
フィリピンパブにいたことが判った。

「○○○○○○ノ オミセ シッテマスカ?」
との質問に、自分は行ったことはないが
そのフィリピンパブの場所と名前は知っていると答えた。

それで意気投合して、地元の話で盛り上がっていると
お互いの顔を見たくなるのは、とっても自然な流れであるのだが
シェアフォトをするよりも早く
「Friendster シッテマスカ?」
と言う質問が来る。

「いいや、それは知らない。 それって何?」
SNSの「mixi」も知らない状態であるのに
英語版のSNSである「Friendster」を知っているハズもない。

「イカウ(あなた)ノ ID トッテアゲル マッテテ」
と、自分が希望するIDとパスワードを
来日経験のあるフィリピーナに教えた。

暫く待っていると「デキタヨ〜」と言うメッセージと共に
Friendsterのアドレスが送られて来た。
それをクリックしてInternet Explorerを立ちあげ
まずはサイトをお気に入りに登録してからIDとパスワードを使って
ログインをしてみることにした。

「アコ(私) キョウハ カエル アナタ Friendsterニ シャシン オネガイシマス」
と言うメッセージを残して、自分の地元にあるフィリピンパブで働いていた
フィリピーナは、メッセンジャーをログアウトして行った。


海外でも便利!おサイフ口座 ・海外でも使えるおサイフ口座

JALカードSuica

「タガログ語でフィリピーナを口説きまくれ!」

【タガログ語向上委員会2】

「フィリピーナ攻略法!」

【チャットざんまい TOP】


posted by ニコニコナッシュちゃん@フィリピンライブチャットざんまい at 01:29| フィリピーナ・チャット・ストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。