2009年01月25日

「フィリピンのエボラウイルス 人に感染」 【フィリピン ニュース】



比のエボラ、人にも感染

 フィリピンで昨年、養豚場の豚がエボラウイルスの一種に感染していた問題で
養豚関係者の1人も同ウイルスに感染していたことが23日、分かった。
現地で調査に当たるフィリピン保健省や国連食糧農業機関(FAO)など国際機関は
感染経路の特定に向け、さらに調べを進める。

人と接触する機会が多い家畜への感染が世界で初めて確認されたため
専門家の合同チームが今月6日から人への感染の有無などに関する調査を実施。
保健省当局者らによると、養豚場に出入りしていた関係者約50人の
血液などを検査したところ、豚で見つかった「レストン」と呼ばれるタイプの
エボラウイルスに1人が感染していた。
発症はしておらず、感染源が豚かどうかも不明という。

 レストンタイプは人への病原性がないとされ
これまで人が感染したケースで発症例は確認されていない。
保健省などは、直ちに重大な事態に発展する可能性は低いとみているが
家畜から人に感染したとすれば公衆衛生上の問題があるとして
実態解明に努める。(共同)
----引用終了-----
MSN産経
ここをクリックして詳細記事・関連記事をご覧ください)


去年に問題となったフィリピンのエボラウイルス問題が深刻な状態になった
と思ったのはボクだけではないはずですよね?
本来、人間に感染しないタイプのウイルスが、人に感染してしまうような
事例が多くなったと感じてしまうのは、鳥インフルエンザが人にも感染して
死亡するというニュースがあったからなのだと思います。

公衆衛生や畜産関係の衛生管理が求められるということで
その対策を熟知している日本や先進国が、フィリピン等の国を
サポートしていくような体制をWHO(世界保健機関)などが主導して行く
必要があるのではないかと思います。

さて、皆さんはこのニュースをご覧になって
どのようなご感想をお持ちになられたのでしょうか?


フィリピーナに恋をしている人の会話集


「タガログ語でフィリピーナを口説きまくれ!」
【タガログ語向上委員会2】

【チャットざんまい TOP】


posted by ニコニコナッシュちゃん@フィリピンライブチャットざんまい at 09:20| ニュース・コラム・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。