2009年03月26日

「エストラダ元フィリピン大統領 取り調べを受ける」 【フィリピン ニュース】




フィリピン前大統領、レプリカ銃付き車両で走り取り調べ受ける

フィリピンのジョセフ・エストラダ(Joseph Estrada)前大統領が
車上にレプリカの銃を装備したジープで
首都マニラ(Manila)の街中を走り回ったとして、取り調べを受けている。
フィリピン警察が24日明らかにした。

 フィリピン国家警察(Philippine National Police、PNP)の
ヘスース・ベルソーサ(Jesus Verzosa)長官は
レプリカを含む銃での威嚇を禁止する法に違反したとして
前大統領とジープに同乗していた野党連合の指導者
ヘヨマール・ビナイ(Jejomar Binay)マカティ市長の罪を
問う方針だと発表した。問題となったレプリカ銃はすでに地元警察に押収された。 

 エストラダ氏の広報担当者は警察の動きについて
退任後も人気の衰えない前大統領の「脅威」に対する
政府の政治的嫌がらせだと見解を述べた。
----引用終了-----

フィリピンでは許可制で拳銃所持が、合法だったりするんですが
アメリカなどもそうですが、拳銃所持が合法な国では
モデルガンを本物と誤認する可能性があるので
威嚇行為とみなされる可能性が・・・
(アメリカで子供がモデルガンを持ってて、本物と誤認されて
射殺された事件も起こりましたね)

ってゆ〜か、ジープに装備させるって・・・ どれだけ大きな
銃器のモデルガンだったのか気になるのは、ボクだけなのでしょうか?


フィリピーナに恋をしている人の会話集


「タガログ語でフィリピーナを口説きまくれ!」
【タガログ語向上委員会2】

【チャットざんまい TOP】


posted by ニコニコナッシュちゃん@フィリピンライブチャットざんまい at 11:04| ニュース・コラム・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。