2009年04月18日

「フィリピンのターン キタ━(゚∀゚)━!!」 【フィリピン ニュース】



Closeup of young attractive call center operater with headset photo


イマージング・マーケット フィリピン編
 コールセンター産業が急成長
  協定発効で日本への看護師派遣可能に


経済成長が見込まれるネクストイレブンの一角。約300年間スペインの植民地となり
キリスト教の影響を受けたが、その後の40年間は米国の統治下に置かれ
第2次大戦後の1946年に独立。ルソン島など7000以上の島から成る。

主要産業は農林水産業や観光業。2007年のGDP(国内総生産)成長率は7.3%。
雇用状況の改善や海外で働く労働者からの送金増が民間消費を拡大させた。
しかし、世界的な景気後退の影響は足元の経済成長率や海外からの
送金額に影響を及ぼしている。

政府は、08年第4・四半期のGDP成長率を前年同期比4.5%と発表。
成長率は前年同期から鈍化した。08年通年の成長率は4.6%(前年比2.6%減)。

08年の輸出入統計によると輸出総額が減少した一方で輸入総額は増加。
この結果、貿易赤字は前年比51%増の76億1283万ドルへと拡大。
世界経済危機の影響で電気・電子製品の輸出入額がともに減少した。

また、08年11月に発効した日比のEPA(経済連携協定)に期待する向きも。
看護師や介護福祉士の派遣が始まり、貿易の成長にとどまらず雇用拡大も見込む。
----引用終了-----
NSJ日本証券新聞
ここをクリックして詳細記事・関連記事をご覧ください)


フィリピン国内で主にフィリピーナが海外企業のコールセンターで働いているということは
チャットメイトのフィリピーナから聞いて知っていましたが、フィリピン経済を支える産業に
成長しつつあるようです。

海外に出ることなく、フィリピン国内での産業が活性化すれば、フィリピンにとっても
とっても良いことではないかと思っています。
新たな産業でフィリピンが豊かになっていけば、治安などの不安が、かなり取り除かれるのでは
ないでしょうか?
そうすれば、風光明媚なフィリピンですから、観光産業ももっと活発になっていくのでは
ないでしょうか?

経済成長が見込めるネクスト・イレブンのフィリピン
フィリピンのターンが始まりそうな予感をさせるニュースですね。
さて、皆さんはこのニュースをご覧になられて
どのようなご感想をお持ちになられたのでしょうか?


フィリピーナに恋をしている人の会話集


「タガログ語でフィリピーナを口説きまくれ!」
【タガログ語向上委員会2】

【チャットざんまい TOP】


posted by ニコニコナッシュちゃん@フィリピンライブチャットざんまい at 10:24| ニュース・コラム・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。