2009年07月09日

「フィリピンにある日系自動車部品会社「ミツバ」が合併」 【フィリピンの話題】




ミツバ、フィリピンの子会社3社を合併---経営効率化

ミツバは7日、フィリピン共和国の連結対象子会社3社を合併すると発表した。

合併するのはミツバ・フィリピンズ・コーポレーション(MPC)
ミツバ・マニュファクチャリング・フィリピンズ・コーポレーション(MMPC)
ミツバ・マニュファクチャリング・バタンガス・コーポレーション(MMBC)の3社。

3社は主に日本と北米に安くて高品質な部品を
供給する製造拠点として活用してきたが
今後予想されるグローバルでの競争激化を考慮した場合
3社がそれぞれ別々に対処するには
マネージメントの効率上課題が残ると判断した。

3社の合併は、経営資源の効率化を図り
グループのグローバルでの競争力を強化することが目的。
 
MPCが存続会社となり、残りの2社を吸収合併する。
合併後の新会社は「ミツバ・フィリピンズ・コーポレーション」となる。
〜〜〜引用終了〜〜〜
Response(レスポンス)
ここをクリックして詳細・関連記事をご覧ください)


フィリピンには日本企業の工場などが進出していることは
ボクも知っていました。
セイコー・エプソンなんかが有名だったりしますよね?

さて、このミツバと言う日系の自動車部品会社
車が好きなボクも知らなかった会社なんですが
対米輸出をしているということで、この会社の部品が
日本に入ってくることは、あまりないんじゃないかと思います。

さて、なんでボクがこの会社の合併のニュースを取り上げたのか?
と申しますと・・・
「フィリピーナのチャットメイトが働いてたんです」(笑

彼女は深夜勤務で、仕事に行く前に良くチャットをしていたんですが
「私、ワイパーを作ってるの」
なんてことを教えてくれたことを思い出しました。

さて、話を本題に戻しますが。
やはり、昨年に起こったアメリカ発の経済危機が原因で
米国の自動車メーカー。 いわゆるビッグ3と呼ばれる
会社を相手に商売をすると言うことで、経営の効率化を図り
競争力をつけるということは、とってもいいことだとボクも思います。

日系企業と言うこと、そして現地のフィリピン人を採用して
頑張っているミツバさんを応援していきたいと思っています。
さて、皆さんはこのニュースをご覧になられて
どのようなご感想をお持ちになられたのでしょうか?


フィリピーナに恋をしている人の会話集


「タガログ語でフィリピーナを口説きまくれ!」
【タガログ語向上委員会2】

【チャットざんまい TOP】


posted by ニコニコナッシュちゃん@フィリピンライブチャットざんまい at 09:14| ニュース・コラム・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。