2009年07月14日

「住民が負傷した鯨(クジラ)を助ける」 【フィリピン ニュース】




負傷したクジラを市民が応急処置、フィリピン

フィリピン・ミンダナオ(Mindanao)島のサンボアンガ(Zamboanga)の海岸沿いで11日
住民が体長3メートルの負傷したコビレゴンドウを保護した。
市長を含む住民らは応急処置を施し、海に還した。
〜〜〜引用終了〜〜〜

先日、日本でも千葉県の海岸でクジラが打ち上げられていたと言う
ニュースがありましたが、フィリピンのミンダナオ島にあるザンボアンガでも
同じニュースがありました。

千葉県の海岸に打ち上げられていたクジラは
残念なことに死んでしまったんですが、フィリピンの方のクジラは
無事に海に帰ることが出来たようです。

日本で打ち上げられてしまったクジラは体長が10mほど
このニュースで取り上げられたクジラは体長が3mとのことなので
身体の大きさが運命を分けてしまったのかもしれません

さて、皆さんはこのニュースをご覧になられて
どのようなご感想をお持ちになられたのでしょうか?


フィリピーナに恋をしている人の会話集


「タガログ語でフィリピーナを口説きまくれ!」
【タガログ語向上委員会2】

【チャットざんまい TOP】


posted by ニコニコナッシュちゃん@フィリピンライブチャットざんまい at 10:38| ニュース・コラム・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。