2009年09月12日

「チャットで知り合った人との個人売買のトラブル」 【チャットの話題】

chat_no_wadai.jpg

ボクがパソコンを始めた頃(8年ぐらい前)から
インターネットを利用する人が格段に増え
それに伴い、個人売買を発展させたインターネット・オークションを
利用される方が増えたと言う便利な世の中になって来たものですが

それに伴ってネットオークションでのトラブルも増えたと言う報道が
あったりして、皆さんもかなり慎重な取引をされているのではないかな?
って考えています。

さて、個人売買の場合。今までは地域で発行されている無料の刊行物や
市役所、区役所などの掲示板で行われていたりしますが
「インターネットのネットオークションだけではなくて
チャットや掲示板で知り合った人との間で個人売買が行われる」

と言う状況もあったりしますよね?

「いつもチャットで、掲示板で仲良く話をしているから
この人が譲ってくれるものなら間違いないよね」
と思うのは、普通の感覚だと思いますし、お互いに有益な個人売買を
されていらっしゃる方が殆どだと思います。

ところが・・・ 先日
「チャットで知り合った人からお金を払って
パソコンを譲って貰ったんだけどインターネットに接続出来ないの」

と言う相談を受けました。
その人のパソコンでは問題なくインターネットに接続出来るのに、買ったパソコンが
インターネットに接続出来ないと言うのは、このパソコンが壊れているんじゃないか?
って言う内容の相談だったんですね。

で、状況を聞いて色々と電話をしながら操作をしてもらったんですけど
どうやら「LANケーブルを認識しない状態になっている」と言う状態のようで
ここが問題だと思うよと言う指摘をしたのは、ボクだけでなく、プロバイダーの
カスタマーセンターでの回答と、パソコンを譲り受けた人の知人で
パソコンショップに勤務している人も、ボクと同じ判断をしたんですが

「パソコンを送るまでは完璧な状態だった!」
と、売主側は主張しまして・・・ トラブルになってしまったんですね。
で、この売主さん。 パソコンを宅配便で送る時に

品名をパソコンとは明示していない。
パソコンを送る梱包資材を使っていない。
パソコンの宅配サービスを利用していない。
電源アダプター以外のCD−ROMや取り扱い説明書を同梱していない


と言う方法で送って来た訳です。
インターネットで知り合った人全ての人がこのようなずさんな取引を
していると言うことは言いませんが、このような事例がありましたので
ご紹介をさせて頂きました。

金銭が絡む個人売買(チャットや掲示板など)では
最終的には、当事者同士が顔を合わせて取引を行うのが
一番望ましいことなのではないでしょうか?


フィリピーナに恋をしている人の会話集


「タガログ語でフィリピーナを口説きまくれ!」
【タガログ語向上委員会2】

【チャットざんまい TOP】


posted by ニコニコナッシュちゃん@フィリピンライブチャットざんまい at 08:17| ニュース・コラム・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。