2009年09月24日

「個人情報をiphoneで取得出来るアプリが誕生」 【チャットの話題】

chat_no_wadai.jpg


iPhoneで恋人候補の身元調査、「デートチェック」発表 犯罪歴から資産・配偶者まで

交際相手を探して「出会い」を求める人は、米アップル(Apple)の携帯電話
「iPhone(アイフォーン)」用の新アプリケーション・ソフトを使用することで
デートの候補に考えている相手が実は気味の悪い人物か
それとも本当にいい人かを見分けることができるようになる。

 信用調査会社大手Inteliusは22日、iPhone向けアプリケーションソフト
「デートチェック(DateCheck)」を発表した。
デートチェックは、人びとが隠している情報を暴き出すためのソフトだという。

「記録は嘘をつきません。人びとは嘘をつきますけどね」と
同社のキャサリン・ハーマン(Katherine Herman)マーケティングマネージャーは述べ
ステージ上で実演してみせた。

「ロマンティックな出会い」を求めて、ついつい犯罪歴や既婚者の有無といった
本当のことを相手が隠していたとしても、名前や電話番号が入力された
デートチェックを使うことで、Intelius社の膨大なデータベースを検索して
相手の赤裸々な実態を明らかにすることができるという。
〜〜〜引用終了〜〜〜

日本じゃ個人情報保護法で使えないアプリのような気がします。
さて、では何故これが電話の話題ではなくチャットの話題なのか?
と言うことなんですが、このアプリが東南アジアでも使えるようになった場合
チャットで知り合い、本名や電話番号を入手すれば、その人の個人情報を
知ることが出来てしまうって言うことなんですね。

それが是なのか、非なのかは、皆さんの判断にお任せするとして
ボクは、このアプリは結構ヤバイものだと思っているんです。
確かに、チャットで話されていることが、全て本当のことであるとは限りませんし
チャットを利用した援助の申し込みや、詐欺などに誘われるって言う
ケースがあったりするんですが、そう言う胡散臭い人とのチャットって
スグに「お金やプレゼントを頂戴!」とか、「いい話があるのよ」
って言う話を切り出されたり、会話の雰囲気で判っちゃうんですよね。

なので、それさえ踏まえておけば、そんなに不安になることはありませんし
恋人として会うって言う前提で、このアプリを使うって言うことになれば
役に立つこともあるんでしょうけど、ボクは、実際に会ってからもう一度
出会いの最初からスタートを切るべきって思うんですね。

チャットで話をしているから急速に二人の仲が進展するって言う
メリットはあるんですが、そのチャットメイトが本当のことを言っているのか
ウソを言っているのかは、実際に会って話をした時の雰囲気とかで
なんとなく判るのではないかとも思います。

ボクがiphoneを買ったとしても、このアプリは使うことは無いと思います。
さて、皆さんは興味がおありですか? それとも・・・?
このニュースをご覧になられて、どのようなご感想をお持ちになられたのでしょうか?



フィリピーナに恋をしている人の会話集


「タガログ語でフィリピーナを口説きまくれ!」
【タガログ語向上委員会2】

【チャットざんまい TOP】


posted by ニコニコナッシュちゃん@フィリピンライブチャットざんまい at 08:18| ニュース・コラム・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。