2010年12月02日

「フィリピンで宝くじの高額当選」 【フィリピン ニュース】

フィリピンN_T.jpg


フィリピン宝くじで最高額、14億円の大当たり

フィリピンの公営宝くじ「フィリピン慈善宝くじ(Philippine Charity Sweepstakes)」で
29日、同国過去最高額の7億4118万ペソ(約14億円)の当選くじが出た。
主催団体が30日、発表した。

 1〜55の数字を6つ選ぶくじで、オッズは約2900万倍だった。
5月中旬から86回連続で当たりが出ておらず、賞金が積み重なっていた。
フィリピンは国民の3人に1人が1日1ドル(約84円)以下で生活しており
当てた人は大きな財産を築いたことになる。

 フィリピンで強い影響力を持つローマ・カトリック教会は
賭け事を好ましく思っていない。しかし、この宝くじの主催団体は
教会への大口寄付団体の一つであることから、教会は黙認する形になっている。
公営の宝くじは、売上の3割が政府の医療制度の財源や教会などの
団体への寄付に使われている。

 一方、当てた人物の名前などは当面は明かされない見込みだ。
フィリピンでは安全対策として、当てた本人の同意がない限り
名前は公表されないことになっている。マニラ(Manila)中心部にあるくじ主催団体の
事務所内には銀行もあり、そこに当選金を預金することもできる。
〜〜引用終了〜〜

このフィリピンで高額当選が出た宝くじって、日本で言うところの
「ロト6」みたいなものなんでしょうね。 キャリーオーバーで約14億円の当選
と言うことで、当選した人には、親戚と友人・知人が増えるんでしょうね(笑

ニュースの最後の方で触れられていますが、当選者の名前を公表しない見込み
って、当たり前ですね。 当選者の殆どの人は当選を秘密にしたいでしょうし・・・・

さて、宝くじのニュースを見て思うんですが、日本で発売されている
「ジャンボ宝くじ」の当選金額も、もうちょっと夢のある金額になればいいなぁ
と思っているのは、果たしてボクだけなのでしょうか?

さて、皆さんはこのニュースをごらんになられて、どのようなご感想を
お持ちになられたのでしょうか?


フィリピーナに恋をしている人の会話集


「タガログ語でフィリピーナを口説きまくれ!」
【タガログ語向上委員会2】

【チャットざんまい TOP】


posted by ニコニコナッシュちゃん@フィリピンライブチャットざんまい at 00:16| ニュース・コラム・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。