2008年04月21日

「「慰安婦」決議の早期可決求める フィリピンで支援団体」 【フィリピン】



太平洋戦争時の性暴力被害者らを支援する
日本やフィリピン、インドネシア、オランダなどの団体の代表者約20人が
19日、マニラ首都圏ケソン市で記者会見し
フィリピン下院で審議中の「従軍慰安婦」問題に関する決議案の
速やかな可決を求めた。
また、日本政府が議員らに決議阻止の働きかけをしていると批判した。

決議案は慰安婦問題について
日本政府の公式な謝罪と補償を求めるよう比政府に促すもの。
3月11日に下院外交委員会で可決されたが
出席者が定足数を満たしていなかったとして再度、委員会採決が行われる見通し。

日本側は、議員らへの接触を認めたうえで
「日本政府の立場を説明した。同様の決議をした他国でも同じことをした」としている。

ニュースソース:asahi.com
ここをクリックして詳細記事・関連記事をご覧ください)

>出席者が定足数を満たしていなかったとして
再度、委員会採決が行われる見通し。


そう言えば、米国下院議会で決議された時
何人の議員さんが決議案に賛成して、可決されたんでしたっけ?

そもそも極東軍事裁判(いわゆる 東京裁判)で
取り上げられていなかった従軍慰安婦問題で
(当時は従軍慰安婦なんて言葉もなかったんじゃないですか?)
今更非難決議をすること自体、おかしいことなのではないか?
と思っています。

「日本国との平和条約」(いわゆる サンフランシスコ講和条約)
を批准したフィリピンは、日本との平和条約に基づいて
日比賠償協定によって完全かつ最終的に大東亜戦争時の補償を
終えたのではないでしょうか?

これは20万人の従軍慰安婦がいたと主張している
大韓民国にも同じことが言えるのではないかと思います。



海外でも便利!おサイフ口座 ・海外でも使えるおサイフ口座

JALカードSuica

「タガログ語でフィリピーナを口説きまくれ!」

【タガログ語向上委員会2】

【チャットざんまい TOP】



posted by ニコニコナッシュちゃん@フィリピンライブチャットざんまい at 01:28| ニュース・コラム・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。