2008年05月01日

「「ハニーを独占したかった」 フィリピン女性バラバラ 殺人容疑で再逮捕」 【国内フィリピン関連】



東京都港区台場のマンションからフィリピン人女性(22)の
切断遺体が見つかった事件で
交際相手で同居の容疑者(48)=死体損壊容疑で逮捕=が
「ハニーの首を両手で絞めて殺した」と供述していることが分かった。
警視庁東京湾岸署捜査本部は同日、殺人容疑で野崎容疑者を再逮捕した。

ニュースソース:MSN産経
ここをクリックして詳細記事・関連記事をご覧ください)

容疑者もかなり具体的な供述を始めているようです。
「可愛さあまって憎さ100倍」
なんて言う言葉がありますが、自分が一生懸命したことが
報われず「無視された」ことに加えて、金銭が絡んだことによって起きた
男女の殺人事件の詳細が少しずつ明らかになって来たようです。

この容疑者が起訴されたら、裁判の傍聴に行って
もっと詳細な動機や経緯を知りたいと思ったのは僕だけでしょうか?

野次馬根性で傍聴をしに行くのではなく
もうすぐ裁判員制度が始まりますので、予備知識を得るためにも
裁判を傍聴したいとは思っていたんです。

一度、大学の法学部で行われた模擬裁判を
傍聴したことはあるのですが・・・
一回きりでは、どのような感じであったか
忘れたりすることもあるかと思いますので
このようなことは必要なのではないかと考えています。


海外でも便利!おサイフ口座 ・海外でも使えるおサイフ口座

JALカードSuica

【チャットざんまい TOP】



posted by ニコニコナッシュちゃん@フィリピンライブチャットざんまい at 00:58| ニュース・コラム・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。